相模原ヒルクライム|神奈川県の山道・坂道・峠|ロードバイク・自転車レース

神奈川県・相模原ヒルクライム|宮ヶ瀬湖・ヤビツ峠・和田峠・足柄峠・箱根・富士山・道志みち|神奈川県の山道・峠・坂道|ロードバイク・BD-1でサイクリング|山梨県・長野県・静岡県の峠・山間部など

☆メインサイトはこちら【http://hillclimblist.net】をご覧ください。
☆僕のプロフィールは、こちらをご覧ください。
☆このブログの最新記事・トップページは、こちらをご覧ください。
自転車ランキング

相模原ヒルクライム☆新城〜太魯閣峡谷〜花蓮市街

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ーーーーー

一緒に走れる、ツーリング仲間を探しています☆

また、自転車の情報交換歓迎します☆

お気軽にメッセージお待ちしています\(^o^)

 

☆プロフィール

NICKYさんのプロフィール - はてな

 

☆メール

junkiehillclimb@gmail.com  

 

☆マイページ 

ぜひ、ご訪問よろしくおねがいします☆

hillclimblist.net

ーーーーー

 

先日につづき、本日も行きたいスポットを走ってみたいともいます。

太魯閣峡谷〜本日の宿がある花蓮市内まで走りましたが、太魯閣峡谷は、とても美しいところでした。ヒルクライム好きな人には、行けるところまで登っていってほしい道だと思います。

f:id:hashimotosagamihara:20180507170924j:plain

@川がきれいです。中国人観光客がすごく多かったです。日本語はまったく聞こえてきませんでした・・・。

新城(タロコ)駅前のホテルを、昼前に出発しました。

f:id:hashimotosagamihara:20180507121445j:plain

雲がかかっている方面が、太魯閣峡谷です。

f:id:hashimotosagamihara:20180507171038j:plain

この前、花蓮で大きな地震があり、落石に注意とこの手前の信号のところの看板に表示されていましたよ。

f:id:hashimotosagamihara:20180507171228j:plain

太魯閣の入り口までは、3kmです。二輪車専用レーンが、大きい道路にはあるので、本当に走りやすいです。道もガタガタ、ザラザラとする箇所があまりなく、ロードならかなり走りやすいと思います。自転車に市民権がある台湾は、ホテルの中へ、そのまま自転車を入れさせてくれたり、高雄の地下鉄など、普通車であれば、おりたたまず、そのまま電車の中に、のせさせてくれたりするので、日本より理解があるんだなと思いました。

f:id:hashimotosagamihara:20180507171404j:plain

山道がはじめるまで、もうすぐです。

f:id:hashimotosagamihara:20180507171500j:plain

本日は、布洛湾というところまで走ってみました。とにかく走りやすいです。ロードでも、レンタサイクルでも十分ですが、途中、欧米人や地元のローディーの人とすれ違いましたよ。自転車に乗っている台湾のひとは、フレンドリーだし、ノリがラテン系っぽい感じでした。\(^o^)

f:id:hashimotosagamihara:20180507172724j:plain

だらだらと登っていきますが、小径車なので、スピードがあまりでません・・・。

f:id:hashimotosagamihara:20180507180028j:plain

途中、落石の危険あり、といった看板を多数目撃。少し前に、サイクリング中に、日本人がこの辺で落石で重症といったニュースを日本でやっていました。あ、確かに、運が悪ければ、石が落ちてきそうだと実感しました。

f:id:hashimotosagamihara:20180507171505j:plain

布洛湾に行くため、左折します。この先まっすぐいくと、2000m以上、登っていきます。去年、知り合いの車で、台中から梨山を通り、こちら側へ下ってきましたが、朝から夕方まで、山道を永遠走っていました。普段酔わないひとでも、酔う人が多いのだそうです。

f:id:hashimotosagamihara:20180507171733p:plain

最後のつづら折れを小径車で登り、終点に到着です。意外とBD-1のほうが、小回りがきくので、山道はいいかも!?って一瞬思いましたが、どうでしょうかね〜。

f:id:hashimotosagamihara:20180507172003j:plain

帰りは下りをスイスイ走り、途中、トンネルを迂回する旧道みたいな道へ廻り、観光バスがたくさんとまっているところの写真です。山の高さに圧巻です。

f:id:hashimotosagamihara:20180507180931j:plain

一度宿に荷物を取りにくついでに、ホテルで飯を食ってから、本日の宿がある花蓮市内へ移動しました。

f:id:hashimotosagamihara:20180507173121j:plain

ホテルのレストランでも、マーボー豆腐とチャーハン、プーアル茶で1000円ちょいでした。次回は、もう少し奥まで登ってみたいですが、ロードをいい加減もってこようかなぁと、思います。(*´ω`*)

f:id:hashimotosagamihara:20180507173115p:plain

ホテルから、本日の宿がある花蓮市内までとにかくまっすぐな国道を走ります。本当に、単調で風景もかわらないので、ちょっと飽きっぽくなりながら、走りました。汗

f:id:hashimotosagamihara:20180507173122j:plain

花蓮のホテルに到着、これで2600円です。ここは5回くらい今までに泊まっているのですが、駅からちょっと離れているので、足がないと移動しにくいですが、逆に車やバイクの人には、もってこいのおすすめのホテルです。駅からも、繁華街からもちょっと離れています。

f:id:hashimotosagamihara:20180507174909p:plain

☆まとめ☆

山の中は、野犬が多いので、僕はライターと犬用の餌をジャージのポケットにいれておきました。もっと山の中に入っていくなら、野犬対策は必要だと思ったので、次回準備万全できたいと思います。

ちょっと、仕事の作業をスタバでしようと来ているのですが、このレシートを見てみてください。中国大陸のスタバに行った時は、かなりの高さにびっくりしましたが、台湾のスタバも結構高いです。

f:id:hashimotosagamihara:20180507173909j:plain

今回は、サービス券を持っていたため、割引されていますが、ラテとクロワッサンを頼むと、通常240TWDです。900円くらいするんです。高いです・・・。(*´ω`*)

f:id:hashimotosagamihara:20180507175148p:plain

☆明日〜の予定☆

明日は、台東をめざします。そのあと、台湾のハワイ!?っていわれている、墾丁(ケンティン)と、高雄(ガオシュン)へ。台中から台北のエリアは、都会なので行きませんが、その手前の、嘉義(チャーイー)に寄り、阿里山に時間があればいってみようと思います。

 

f:id:hashimotosagamihara:20180507181840p:plain

花蓮から台東の大麻里村まで行きます。100km越えのシーサイドラインを走ろうと思います。去年、バスで通ったことはあるのですが、ここは自転車で走ってみたいとずっと思っていたところです。ここ毎日、夕方からは雨が多いです。今ヤフーニュースで日本も梅雨がはじまったみたいですが、たしかに、この時期、こちらへ来てみると、いつも夕方から雨な気がします。

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございます。